CSR情報

社会貢献

当社は、地域の清掃・祭やイベント・中学校への教育支援など、さまざまな活動を通じて、地域の活性化に貢献しています。

関の火祭り協賛

当社は、姫路市安富町関に、社員・家族・OBが、世代を超えて交流できる宿泊施設・技術研修センターとして、「志匠館 安富」を建設しています。
志匠館建設にあたって、地元の皆様に絶大なご協力をいただいたことから、毎年7月に地元で開催される「関の火祭り」に協賛し、地域との交流に努めています。

関の火祭り協賛
 

神鋼かこがわフェスティバルへの参加

神戸製鋼加古川製鉄所の恒例行事となっている地域の大イベント、「神鋼かこがわフェスティバル」に当社は毎年出店しています。
また、このフェスティバルに地域の福祉学校の生徒を招待し、フェスティバル会場内を案内しています。生徒たちが心待ちにする楽しいイベントです。

神鋼かこがわフェスティバルへの参加
 

インターンシップの受け入れ

当社では、毎年、工業高等専門学校の学生の方を対象に、夏季実習(インターンシップ)を受け入れています。学生のみなさんが、専門教育に関する実践を通して高い職業意識を育成し、主体的な職業選択を支援する一環としてのインターンシップ制度の趣旨を尊重し、当社の機械系、電気系、情報系の若手社員を中心に積極的に取り組んでいます。
機械系では、CADを用いた設計図の作成、電気系と情報系の連携による制御回路の設計など、豊富なカリキュラムを用意して受け入れており、2週間の寮生活も含めてサポートしています。
これらの体験を通して、学校で学んだ知識が実際に活かされ、また重要であること、そして、自分の目指すべき道が定まる有意義な体験となっています。

 

トライやるウィークの受け入れ

当社は兵庫県が主催する公立中学校の2年生対象の職業体験、「トライやるウィーク」活動に協力しています。受け入れ企業として、「モノ作りの喜び」を感じてもらえるプログラムを用意し、加古川事業所の地元の中学校、生徒を毎年5日間、受け入れています。生徒たちからは「人も技術もすてきな会社だと思った」など、うれしい感想を聞くことができ、指導員の励みとなっています。

トライやるウィークの受け入れ
 

瀬戸内海沿岸クリーンキャンペーン「リフレッシュ瀬戸内」への参加

海の路ネットワーク推進協議会が主催する、播磨町新島内“南海岸”の清掃活動に参加しています。この活動を通して、地域社会に奉仕する精神が社員に根付いています。

新島島内清掃活動への参加

播磨町新島連絡協議会が主催する新島島内工場敷地周辺歩道敷の清掃活動に年4回参加しています。瀬戸内海クリーンキャンペーンの取り組みと共に、「兵庫の企業の社会貢献活動モデル例」として、兵庫県のホームページに紹介されました。 これからも、引き続き美化活動に取り組んでいきます。

新島島内清掃活動への参加