• HOME
  • 環境対策・省エネ関連メニュー
環境対策・省エネ関連メニュー
水素ステーションへの取り組み

次世代自動車として注目される燃料電池自動車。燃料電池自動車に水素を供給する水素ステーションへの当社の取り組みを紹介します。
オフサイト型水素ステーションの例




LNGサテライト設備
LNGへの燃料転換
LNGサテライト設備は、LNG大規模基地からタンクローリーで輸送されたLNGを貯蔵し、消費地でガス化して供給するものです。 LNGはC02の排出量が化石燃料の中で最も少なく、地球に優しいエネルギーです。また、重油とのコスト比較でも十分にメリットがあることから、LNGに燃料転換する動きが加速しています。
排熱利用発電設備・冷熱発電設備
エネルギーの有効利用 バイナリ発電プラント技術
近年、低位排熱(100℃前後の熱水、場合により プロセス蒸気)の有効利用による、ランキンサイクル等の中間熱媒体による エネルギー回収発電プラントである低位排熱利用発電プラントが注目されています。神鋼EN&M プラント事業部では、エネルギー有効利用設備として、これら排熱利用発電システムの プロセスシステム設計・FS検討を行うと共に、プラント建設・試運転助勢までの一貫対応が可能です。
冷凍機代替フロン・脱フロン化対応
間接式冷凍システム(冷水チラー、プラインチラー) ・直接冷凍システムの更新取替
指定フロンHCFC22(R22)は、2004年から大幅に生産が削減され、2020年には廃止が決定しています。このため、冷凍機に用いられる冷媒もオゾン層を破壊しないHFC系冷媒または自然冷媒への転換が進められています。
神鋼EN&Mでは、冷凍機等のシステムの代替フロン・脱フロン化対応、ヒートポンプシステムの適用について、既存のプロセス設備仕様確認のサポートを含め、ご提案させていただくことができます。
PSAガス分離精製プロセス
CO-PSA、エチレン-PSA、プロピレン-PSA分離精製プロセス
1980年代にCOガスの分離精製のため、COを選択的に吸着する吸着剤によるCO-PSAプロセスを開発、CO純度 99%以上、回収率 80%以上を達成いたしました。 これまでに、化学品原料・転炉の底吹き等の高純度COガスの分離精製用に8件のCO-PSA設備を建設し、現在も安定操業中です。
湿式排煙脱硫装置、湿式電気集塵装置
湿式排煙脱硫装置(水マグ放流法)
水酸化マグネシウムを吸収剤とした、気液向流接触の充填塔方式による脱硫装置です。 スクラバーでは除去できない微細な硫酸ミストを除去し、紫煙のたなびきを防止します。 集塵面が常時水で洗浄されており、逆電離現象がなく、高効率を維持します。 洗浄水は、脱硫装置と組み合わせることができます。
フレアシステム
エレベイテッドフレア/グランドフレア/ベントスタック
エレベイテッドフレア(フレアスタック)、グランドフレア、ベントスタック の各種形式に対応いたします。 基本・詳細設計、製作、据付、試運転、点検、補修、更新、部品供給など全てに対応いたします。 低カロリーガスから高カロリーガスまで、さまざまなガスに対応いたしますので、フレアガス処理にお困りの場合は是非、お問合せください。