株式会社神鋼エンジニアリング&メンテナンス

工業炉の燃転工事に伴う省エネ

HOME ⟩  事業・サービス ⟩ 機械設備 ⟩ 省エネ診断 ⟩ 工業炉の燃転工事に伴う省エネ

概要

地球温暖化防止を考慮した省エネルギー及びCO2削減を目的として、既設アルミ溶解炉の燃料転換とリジェネバーナ設置を適用したものです。

特長

エンジニアリング・工事の範囲

  • 省エネ効果を見込んだバーナの選定
  • 加熱パターンにマッチした計装・配管計画
  • 操作性、安全性、メンテナンス性を十分に考慮した設計・エンジニアリング
  • 無負荷および負荷試運転・調整による性能確認まで実施

工事効果

  • 30%以上の省エネ効果を確認
  • 40%以上のCO2削減効果を確認
定置式30tアルミ溶解炉
炉内(リジェネバーナ燃焼状況)