CSR情報

基本方針

CSR(企業の社会的責任)の考え方

企業の4つの社会的責任

企業には、4つの社会的責任があると言われています。それは、「法的責任」「経済的責任」「倫理的責任」「社会貢献的責任」(右図参照)であり、その中でも、「法的責任」「経済的責任」は、企業が存続するためには、最低限果たさなければならない責任です。

当社は、各ステークホルダー(地域社会、株主、顧客、取引先、社員、家族等)と共に発展するために、本業を通じて、社会に貢献するという理念のもとで、法的・経済的責任を確実に果たし、倫理的・社会貢献的責任を積極的に果たしていくことを目指しています。


CSR活動の主な取り組み

当社では、次のようなCSR推進体制のもとで、各種のCSR活動を展開しています。
当社CSR活動の主な取組項目は以下のとおりです。

  • コンプライアンス
  • リスク管理
  • 情報セキュリティ
  • 品質管理
  • 働きやすい職場づくり
  • 社会貢献活動
  • 環境保全等

CSR推進体制

CSR推進体制