株式会社神鋼エンジニアリング&メンテナンス

活線状態での電力機器診断

HOME ⟩  事業・サービス ⟩ 電気・計装 ⟩ 設備診断 ⟩ 活線状態での電力機器診断

概要

従来、ケーブル、電動機などの電力機器診断は、停電作業の必要がありました。しかし、絶縁体の中の常態を特殊な計器を用いて診断することで、停電することなく電力機器の劣化状態を判断することができます。

特長
  • 設備、工場を停電することなく診断することができますので、連続操業設備の診断が可能です。
  • 異常の可能性ありと判断された場合の、停電作業を含む、精密試験も併せて実施することができます。