株式会社神鋼エンジニアリング&メンテナンス

産業向けシステム

HOME ⟩  事業・サービス ⟩ 情報システム ⟩ 産業向けシステム

概要

当社・情報システム部門は、母体である㈱神戸製鋼所のコンピュータ部門の一部が分離して発足しました。製鉄所の制御系コンピュータシステム分野を中心に情報処理、通信と制御・監視技術を結合し、高信頼性を有するシステムをインテグレートしてさまざな分野のお客様に納入しています。コンピュータシステムの設計、構築、据付調整から納入後の運用保守サービスまで、システムにかかわる役務を一貫してお客様に提供いたします。

実施事例

工場統括管理システム(プロセスコンピュータ)

製造業の大規模工場全体を統括管理するプロセスコンピュータシステム,生産実績管理システムの新規構築・更新を数多く経験しております。過去の経験から、お客様に最適な高品質・低価格のシステムを提供することを目指しています。

検査管理システム

製造現場における検査業務の検査計画策定、検査結果の自動取込み、合否の判定などのあらゆる業務に対応できるシステムです。検査・試験装置を用いて実施する構造・強度・組成検査からノギス・マイクロメーターなどの計測取込器を用いた検査まで自動取込みを実施することで、ヒューマンエラーの削減・データ改ざんの防止などを実現します。

検査結果自動合否判定システム

当社では、従来手作業で実施していた製品の検査業務を自動化できる、検査結果自動合否判定システムを構築致しました。お客様のニーズに合わせた最適なシステムを提供することを目指しています。

一品加工品検査システム

当社では、加工品のCAD図面の電子情報を基に、検査箇所を確認しながら、寸法測定などの検査作業を実施することができる一品加工品検査システムを構築いたしました。

SCADAパッケージ(監視制御システム)

製造業の中小規模工場の自動運転、実績収集、管理等を実施するコンピュータシステムを実現するために当社ではSCADAパッケージを活用して提供しています。お客様に高品質・低価格のシステムを提供することを目指しています。

物流管理システムへの取組み

製造業における原材料、半製品、製品の置き場やクレーン等の物流管理と現品管理を行うための在庫管理システム,クレーン端末の構築を実施しています。お客様に工場に合わせた最適なシステムを提供することを目指しています。

RFID(ICタグ)活用の取組

当社では、RFID(ICタグ)を活用したシステムの構築に取り組んでいます。お客様のニーズに合わせて最適な使い方やシステムを提供することを目指しています。

設備保全管理支援システム

製鉄所の設備保全業務をサポートするための設備保全管理システムを構築しています。お客様のニーズに合わせた最適なステムを提供することを目指しています。

予備品管理システムのカスタマイズ例

当社は、予備品管理システム(パッケージソフトウェア)だけではなく、長年の製造現場のシステムメンテナンスの経験と最新の技術(HMI機器、個体識別媒体、ネットワーク環境など)を組合せ、お客様の現場で予備品管理業務を効率よく実施できる最適なシステムをご提案いたします。

生産・設備情報収集システム

生産・設備情報収集システムは、工場や設備からの情報を簡単に収集するごとができるシステムです。電気信号による取込み、PLCとの通信による収集、無線取込みが可能なセンサーとの接続などあらゆる情報の収集に対応可能です。

IoTゲートウェイ

当社では、センサーなどの信号(アナログ・デジタル)、測定機などからのシリアル通信、インターネットにまで、さまざまな設備・機器と接続するIoTゲートウェイをお客様に高品質・低価格に提供することを目指しています。