株式会社神鋼エンジニアリング&メンテナンス

概要

検査結果自動合否判定システムは、従来手作業で実施していた製品の検査業務を自動化できるシステムです。製品寸法を測定する為のノギス、マイクロメータなどの測定器や各種検査情報を測定するデジタル検査機器の結果を無線を介して取込み、生産管理システムから自動で送られてくる検査基準と照合して、自動合否判定します。また、目視検査結果や直接接続できない機器の結果は音声による入力も行えます。

検査結果自動合否判定システム概要図

特長

  • 容易な操作性の実現

    パソコンからの入力、マウス操作が不慣れな作業者に対応できるように、操作は最小限に限定しています。具体的には、送信ボタンの入力、直接タッチ、音声入力のみで操作できます。

  • ヒューマンエラー発生の最小化

    従来人手作業で実施していたために発生する可能性の高かった数値データの読み間違えや、記入ミス、誤認識、誤判断を自動取込みをすることで防ぐことができます。

  • 生産効率の向上

    検査結果値は、管理パソコン内に蓄積されることから従来実施していた手書き帳票を廃止することができます。作業者の手書き作業が削減されることで、生産効率が格段に向上します。

  • 多様なデジタル機器への対応が可能

    無線LAN、Bluetoothなどの標準的な通信方式に対応しています。デジタル収集可能で無線機能を有する機器であれば、システムへの取込みが容易に実現できます。

システム導入の狙い

以下のような業務を行っているお客様におすすめです。

  • 手作業で全ての検査業務を実施している場合

    手作業で測定・試験装置の結果を目視で確認。結果を転記。全検査終了後に事務所等のパソコンでExcel等に入力。

  • 手作業で測定。結果はシステムに入力(事務所等で入力)

    手作業で測定・試験装置の結果を目視で確認。結果を転記。全検査終了後に生産管理システムの端末等から入力。

画面事例

測定要求画面

検査結果一覧画面

合否判定結果画面(正常)

合否判定結果画面(異常)

システム構成図

システム活用例

  • 多品種少量生産/受注生・・・生産管理システムあり

    生産管理システムに製造計画情報が存在し、製造開始前の任意のタイミングで製造情報を受け取りできる場合

  • 多品種少量生産/受注生産・・・生産管理システムなし

    生産管理システムがない、生産管理システムよりデータの受渡しが困難な場合

  • 大量生産/計画生産・・・生産管理システムあり

    生産管理システムに製造計画情報が存在し、製造開始前の任意のタイミングで製造情報を受け取りできる場合

  • 大量生産/計画生産・・・人手による検査対象選択

    現場設置タブレットより対象の品種等を選択して、検査を実施する場合

  • 工程内検査,一定基準に基づく検査

    検査実施項目が決定しており、決められた基準(周期,時間)で検査を実施する場合

  • 一品一様加工製造

    一品一様生産において、検査基準がなく、CAD図面に従って、検査を実施するような場合

生産管理システム受渡し方法

機能一覧

機能名 概要
生産管理システム受渡し機能 検査基準の取込み
検査順情報作成機能 対象ライン、対象製品、品種等に対応した検査順情報作成
管理用パソコン・タブレット間通信機能 検査順情報のタブレットへの送信、検査結果情報の管理用パソコンへの送信
検査情報収集機能 計測器、検査装置からの情報受取り
音声入力機能 検査結果の音声による入力
検査結果合否判定機能検査順毎の検査結果受取り、検査基準との合否判定
検査結果蓄積機能 検査結果の長期保存、検査結果の検索・参照

カスタマイズ対応(例)

  • 多様な測定器との接続を実現

    様々な測定器と接続することが可能です。また、デジタルデータを取り出す方法がない計測機の場合には、画面からの数値入力/音声により入力にも対応します。

  • 専用の検査機能構築

    検査対象物によって、決められた検査を実施する必要がある場合に、検査を1つの固まりとして構築し、検査者が容易に検査可能になるようすることができます。また、測定値間の演算結果による合否判定にも対応します。

  • 製造ラインに適合した検査の仕組み構築

    製造ライン内の生産方法に対応して、検査実施できるように対応することができます。製造ライン内に複数の検査対象が存在する場合、操作員が対象物を意識せずに検査ができるように対応します。

システム導入を検討されているご担当者様へ

弊社では、検査結果自動合否判定システムを商品として開発し、お客様へ提供致します。
鋼板加工業等の一品一様の製品加工を実施する場合など、寸法測定や外観検査等の自動化を図ることができます。検査結果自動合否判定システムは、お客様のニーズにあった対応が可能です。
弊社では様々な設備でのシステム構築ノウハウを有しており、調査・提案・設計・製作・試験・調整・保守の業務を一括して請け負います。