株式会社神鋼エンジニアリング&メンテナンス

概要

プロジェクトの開始時に、マトリックス型のプロジェクトチームを組織します。
プロジェクトマネージャーおよびプロジェクトエンジニアを選任し、プロジェクトマネージャーの下、プロジェクト部門、技術部門、建設部門、調達部門、監理部門等の中から、マトリックス型のプロジェクトチームを組織し、プロジェクト展開します。

品質保証

独立した品質保証部門を持ち、プラントエンジニアリングとして、ISO 9001の認証を受けた品質管理を行います。また、高圧ガス管類認定事業者として、幅広い温度・圧力範囲、口径に対応いたしております。

神戸製鋼グループ

神戸製鋼グループの一員として、化学およびエネルギープラントエンジニアリングを基本に事業展開しています。 神戸製鋼は素材と機械のメーカーとして強みを持っており、これらの専門技術、さらにこれらに関する技術開発力をプラントエンジニアリングに活用することができます。
また、神戸製鋼の購買力を利用することが有利な場合は、神戸製鋼の調達部門と協力して調達を行うことが可能です。

計画

基本計画

事業立案・基本計画段階のサポート業務では、マーケティング、ファイナンス等の検討も行うことができます。
また、神戸製鋼グループの調査会社等を利用し、市場調査、技術調査も可能です。

経済性検討・事業可能性検討

基本計画に基づいたフィージビリティスタディのサポート業務では、生産量・用役条件・建設場所などのケーススタディ等の検討を行います。
プラント建設費用の概算、操業費用の概算などの資料情報が少ない段階からの見積検討を行うことができます。

技術開発・プロセス改良のサポート

お客様のプロセス開発によるパイロットプラントの設置、スケールアップによる基本設計の実施、既存プロセスの改良などへ、最新技術・最新の設計手法などを取り入れるなど、R&Dの各段階においてもサポートが可能です。
また、神戸製鋼の技術開発部門とも連携した共同開発の例など、広い範囲でのサポートが可能です。

基本設計

プロセスフローシート検討、マテリアル&ヒートバランス作成、P&ID原案作成、配置計画検討、機器仕様検討、運転方案検討など、基本設計図書(Basic Design Package)の作成をサポートすることが可能です。
最近、当社のプラント建設の経験を反映する目的での、基本設計助勢業務のご依頼が増えております。

<基本設計図書の例>

BEDD(Basic Engineering Design Data) /設計基準書 P&ID、機器リスト・データシート、配置計画図、 配管仕様書、計装品リスト、架構計画図、 危険場所区分図など

エンジニアリング

設計

お客様と密接な連絡を取り合いながら、詳細設計を展開していきます。プロセス設計・機器設計・配管設計・計電装設計・土建設計の各専門技術部門にて展開します。

エンジニアリングツール

プロセス設計ツールは、プロセスシミュレータ(PRO/II®)、熱交換器化工計算(HTRI ®)などの汎用ソフトのほか、自社ソフトを用います。 エンジニアリングツールとして、3D-CADシステム(PDMS®/EYE CAD®)、Tekla Structure(R)、Auto-Pipe®、Ceaser-II®などを活用し、効率的な詳細設計を実施します。

調達

当社の調達部門は、ベンダーの財務状況や技術レベルを評価する独自のシステムを持っており、これに登録されたベンダーから、品質と納期とコストを両立させる調達を行います。ベンダー登録システムには、海外ベンダーも登録しており、必要に応じて活用いたします。
また、神戸製鋼の購買力を利用することが有利な場合は、神戸製鋼の調達部門と協力して調達を行うことが可能です。

建設

安全・品質・納期の確保が建設の使命です。現地工事では、重機計画・足場計画等に3Dシステムを活用し安全かつ効率を追及した工事計画の策定、また、工程管理ソフトを活用した現地工事日程表での数値の見える進捗管理により、信頼される工事管理を行います。
また、建設業法を遵守した現地工事体制は、監督官庁からも信頼をいただいており、安全・品質・納期・コストを確保する重要な機能を果たしております。 特に、現地工事はお客様と密接なつながりの上に成り立つ業務であり、豊富な経験に基づいた安全管理、工程管理、コストダウン提案など、お客様の側に立った現地工事監理を行います。

保全

保全業務の経験とノウハウ、神戸製鋼グループの非破壊検査技術の利用など、最新技術を取り入れたメンテナンス業務にも取り組んでおります。 また、既存設備の設備診断、高圧ガス管類利用による工期短縮、作業環境改善、排ガス・廃液などの管理レベルの向上、プラント寿命の延命策、SDM方案、省エネなど、お客様のさまざまな要望へお応えできるよう取り組んでおります。 設計→現地工事→メンテナンスまで一元管理のメリットを活かし、お客様の要望に応えます。

環境対策・省エネ関連メニュー

水素ステーション

次世代自動車として注目される燃料電池自動車。燃料電池自動車に水素を供給する水素ステーションへの当社の取り組みを紹介します。

LNGサテライト設備

LNGへの燃料転換

次世代自動車として注目される燃料電池自動車。燃料電池自動車に水素を供給する水素ステーションへの当社の取り組みを紹介します。

排熱利用発電設備・冷熱発電設備

エネルギーの有効利用 バイナリ発電プラント技術

近年、低位排熱(100℃前後の熱水、場合により プロセス蒸気)の有効利用による、ランキンサイクル等の中間熱媒体による エネルギー回収発電プラントである低位排熱利用発電プラントが注目されています。神鋼EN&M プラント事業部では、エネルギー有効利用設備として、これら排熱利用発電システムの プロセスシステム設計・FS検討を行うと共に、プラント建設・試運転助勢までの一貫対応が可能です。

冷凍機代替フロン・脱フロン化対応

間接式冷凍システム(冷水チラー、プラインチラー)・直接冷凍システムの更新取替

指定フロンHCFC22(R22)は、2004年から大幅に生産が削減され、2020年には廃止が決定しています。このため、冷凍機に用いられる冷媒もオゾン層を破壊しないHFC系冷媒または自然冷媒への転換が進められています。神鋼EN&Mでは、冷凍機等のシステムの代替フロン・脱フロン化対応、ヒートポンプシステムの適用について、既存のプロセス設備仕様確認のサポートを含め、ご提案させていただくことができます。

PSA法ガス分離精製プロセス

CO-PSA、エチレン-PSA、プロピレン-PSA分離精製プロセス

1980年代にCOガスの分離精製のため、COを選択的に吸着する吸着剤によるCO-PSAプロセスを開発、CO純度 99%以上、回収率 80%以上を達成いたしました。 これまでに、化学品原料・転炉の底吹き等の高純度COガスの分離精製用に8件のCO-PSA設備を建設し、現在も安定操業中です。

湿式排煙脱硫装置、湿式電気集塵装置

湿式排煙脱硫装置(水マグ放流法)

水酸化マグネシウムを吸収剤とした、気液向流接触の充填塔方式による脱硫装置です。スクラバーでは除去できない微細な硫酸ミストを除去し、紫煙のたなびきを防止します。 集塵面が常時水で洗浄されており、逆電離現象がなく、高効率を維持します。洗浄水は、脱硫装置と組み合わせることができます。

フレアシステム

エレベイテッドフレア/グランドフレア/ベントスタック

エレベイテッドフレア(フレアスタック)、グランドフレア、ベントスタック の各種形式に対応いたします。基本・詳細設計、製作、据付、試運転、点検、補修、更新、部品供給など全てに対応いたします。低カロリーガスから高カロリーガスまで、さまざまなガスに対応いたしますので、フレアガス処理にお困りの場合は是非、お問合せください。